記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書の秋



こんばんは。
食欲の秋に続き、読書の秋と、今年の秋は充実した秋にしていきたいと思っております。

というわけで、読み始めて一年半くらい滞っていた上橋菜穂子さんの「鹿の王」、本日ようやく読破しました。笑

上橋菜穂子さんのファンタジーは本当にたくさんのことを考えさせられます。

僕が今、誰かを守るためにするべきことは?
自分はその術を持つのか?

「鹿の王」を読んで考えたことを書きます。がらっと話が変わるように感じるかもしれません。

僕は、lgbtの認知を広げたい、lgbtが堂々としていられる社会をつくるために貢献したい、そのような思いからこのブログを始めました。
でも、このブログを直接紹介したのは、ゲイの友達、カミングアウトして受け入れてくれた友達です。彼らはlgbtへの理解ある人たちです。

僕の目的を達成するためには、lgbtのことをあまり知らない人にこのブログを読んでもらう必要があります。

そこで僕には何ができるでしょうか。

自分がゲイであることをいきなり全ての人にさらけ出して、直接ブログを紹介する。なんて勇気は正直持っていません。
そこで、僕はブログ以外でも何かアクションを起こしていこうと考えました。まずは、自分がlgbtについてちゃんと理解することから始めようと思います。

10/22(土)、NPO法人LGBTの家族と友人をつなぐ会が主催する、「日本の同性婚を考える」という講演会に参加して参ります。

興味のある方へ
http://lgbt-family.or.jp/archives/2141


自分の行動は、すごく小さなものかもしれないけど、精一杯考えて行動を起こしていくつもりです。
どうかご協力お願いします。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ
にほんブログ村

↑僕と同じ、セクシャルマイノリティの方の他のブログも是非ご覧ください。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。