記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誠実

んー、ちょっとブラックな気分。

イライラしたり、悲しんだりすることって、余計なエネルギーを使うし、無駄な感情やなってたまに思うことがあります。
でも逆に、そういう感情って役に立つものであるとも思えるんです。

苛立ちとか悲しいという感情を知ってるからこそ、人のことを思いやることができることってあるのではないでしょうか。
んー。笑

僕は、良い人だって他人から思われたいし、好かれたい。
それって腹黒いことでしょうか。

人から好かれるには、「人に対して誠実であること」
もうこれに尽きると思う。

僕は、何かにつけて誠実ということにこだわります。
僕は誠実な人間でありたい。
でも誠実って一体なに??

僕は誠実という言葉を次のように考えます。

・嘘をつかないこと
・人を好きになること
・自分自身も愛せること
・マイナスな感情にも素直であること
・一度受け入れてみるという心がけを持つこと

まあ、人それぞれ捉え方は違うでしょうが、僕はこんな感じです。

こういう風に考えるだけで、僕には許せないこともあるし、どうしても好きになれない人だっていないわけではありません。
誰だってそうですよね。
仕方ないです。
人は人。自分は自分。
そういう考えも時には必要なのかもしれないですね。

僕はこういう風に考える。
ただそれだけ。
わざわざ公にする話でもないけどさ。

僕がカミングアウトするときの意識って、まさにこれなんですよね。
仲の良い人には、
・本当の自分を隠してまで、嘘をつきたくない
・本当の自分が好きだし、それを知ってもらいたい

誠実でありたい人に対して誠実でいる。
それで十分なのかもしれない。
僕は今の所上手くいっているし、余計なことに首を突っ込んで悩まされるのはやめよう。
自分は自分。
人が何を考えるのも自由。それなら自分は誠実でいたいという気持ちをこれからも大事にしよう。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

「良い人だって他人から思われたいし、好かれたい。」
というのが腹黒いなんて思いません。
だって、わざわざ悪い人だって思われたり嫌われたりはしたくないでしょ?
だから自分が何かの行動をする前に、それが相手に迷惑にならないか‥とかを考えるわけだし、そういう思いやりは人間関係では必要不可欠なんだと思います。
そういう行動を「偽善者だ」と言う人があれば、それはそれで放っておけばいいのだと思います。
無情かもしれないけれど、その辺りの人選はシビアにやっていって、自分の周りには自分が何よりも大切だと思える様な信頼出来る人達のみにすればいいんだと思います。

何か嫌な事でもあったんでしょうかね?
あまり周りの(特に不愉快と感じられる)人に左右されずに、自分は自分の正しいと思う事をやっていって下さいね。
幸い、iさんの周りには良い人達が沢山いるのだから。

Re: No title

fleurさんの言う通りだと思います。
ありがとうございます。

大切に思える人を大切にする。
周りに良い人がいるのも、そういう風にしてきた結果だと思いますし。

自分が人に恵まれていることを忘れず、あんまり周りに左右されないようにします。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。