記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最強のふたり

今日は相方さんがうちに来てくれて一緒に映画鑑賞。
タイトルの最強のふたりというのは、僕と相方のことではなく映画の題名です。

フランス映画とは知らなかったので驚きです。
2人で笑いながら、とても良い時間を過ごすことができました。

全く予想もしない人との出会いが、自分の生きる喜びに繋がるかもしれないということを感じました。
前は期待もしなかった出会いのおかげで、自分がゲイであることを前向きに捉えることができています。
出会いには運の良さもありますが、自分が引きつけるものであると、僕はこれまでの出会いから学びました。

僕の周りにはカミングアウト済みのノンケの友人もたくさんいます。驚くほど彼らはすんなりと僕のことを受け入れてくれました。素直に打ち明けてくれてありがとうと言ってくれた人もいました。
出会いに恵まれたとつくづく感じますが、カミングアウトする相手への誠実な気持ちがそうさせたのかも、と思えたり。

自分がゲイであることを認めてもらいたいというより先に、誠実な人として認めてもらえる努力をしようと改めて感じた今日でした。
出会いに誠実に!






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。